『題詠blog』参加。 日記・雑記も兼ねてます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題詠 041~045
これで良いのか?毎回悩みつつの投歌・・・
結局、良いのが無いからなんだけどね。
どんなのが良いのかも本当のところよくわかんないし・・・
またまた自選もれの歌です。

041:障
『ぼんやりと障子に映った人の影揺れるお腹に笑みがこぼれる』

042:海
『海峡を渡るつもりか右の手が対岸を指し震えてるのは』

043:ためいき
『波の間を流し流され辿り着き岸辺でふっと漏れるためいき』
『ためいきもたまには良いきっかけとなる気になってたと声かけた彼』

044:寺
『字は寺どこに在ったか不明でも景色に残る風情をみたり』

045:トマト
『美味そうに熟したトマトを厭う母一度も食べずに過ごしてしまうか』



結構急いできたけれど・・・この後のストックが少ないな~
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2007/07/04/Wed 19:39[EDIT]
遅まきながら、前半50首まで目処が経ったところで走り出しました。
たぶん追いつけないとは思いますが(笑)。

他の皆さん(じゃやさん、カリメロさん、あとのぶればさんやすもっぷさんもかな?)はどうしているのか、ちょっと気になりますね。
見て来ようかな。
桶田 沙美 | URL | 2007/07/01/Sun 23:13[EDIT]
先を走りつつ待ってますよ~
10月末までには、まだまだ十分時間がありますからね。

桶田さんのようにひとつのテーマで詠み続けられるのは凄いな~と思います。
もし行き詰ったら、脇道に逸れて違った空気をすってみたら良いんじゃないかな~

息切れしないようにガンバっていきましょうーーー!!!
星桔梗 | URL | 2007/06/06/Wed 10:35[EDIT]
それでも
自選漏れができるくらい、歌が詠めることが羨ましい。
私もマラソンに向けて準備中ですが、一題に一首詠むだけで精一杯ですよ。
感受性が枯れてきているのかなぁ‥‥(^_^;;)。

それでも半分ぐらい詠めたら走り出す予定でいます。
桶田 沙美 | URL | 2007/06/06/Wed 07:36[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 風船がわれるまで 2. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。