『題詠blog』参加。 日記・雑記も兼ねてます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春に想う
四季の中で春は特別

だって
私が生まれた季節だもの

若葉が芽吹き
新緑が目に鮮やかに
煌めき映る季節だから

やっぱり好きなこの季節

夏のような日差しを浴びても
風は何故だか爽やかで
誰彼となくその風を
頬に受けて日々をいく

なんだか・・・
また一から何かを始められそうな気分になる
初心にたちかえり新たな気持ちになってくる


さあ、また無垢な心を思い出し
一から歩み始めよう
山はどんなに高くても
一歩ずつ一歩ずつでも歩いていけば
いつかは頂上が見えるだろう
いつかは頂上に辿り着けるだろう

それを望んで
それを夢見て
それを願って
それを祈って


新しい道を切り開き
新しい道を歩いていこう

道の先に何が待っているのか?
楽しみながら進んでいこう
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 風船がわれるまで 2. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。