『題詠blog』参加。 日記・雑記も兼ねてます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキドキドキドキ・・・
本当は逢えるだけでドキドキしてる
ひと言でも話せたらもっとドキドキしてくる

可愛いと思ってる
愛しいと思ってる

まるで子供を見るような視線でも
恋人を見るような目つきでも

このドキドキは変わんない
このドキドキはおんなじだ

ドキドキだけで世界が変わる
ドキドキすれば気分が変わる

まるで少女に戻ったように
ドキドキしてる
ワクワクしてる

少女のように恋をして
少女のように躓いて
少女のように涙して

空の色さえ違って見える
雲の形も何かを伝える


もう元には戻れない
一歩踏み出した私の足が
知らず知らずに拒んでる
後戻りするのを拒んでる

もう落ちたんだね その海の中へ
青く透き通った その海の中へ
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

トキメキという海
なんて新鮮で気持ちいい海なんでしょう♪

波打ち際に立つと
波が当たるたびに足もとで砂が巻きとられ
埋もれつつ海に引き寄せられてくような、
ちょっとこわいような、引き返したいような妙な錯覚、
思い出します。

波打ち際はこわいけど、入ってしまうと気持ちいい。
海って不思議。
心って不思議。ですね。
つきみ | URL | 2009/05/06/Wed 07:32[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 風船がわれるまで 2. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。